japotage 883.jpg

Our services

衣食住に関する事業のプロデュースをおこなっています。

 

食の事業

プロデュース第一弾!

Japotage〜ジャポタージュ

なんだか疲れたな...

「じゃ、ポタージュにしよ!」

Japotageを食べると元気になれるから

今日も笑顔で頑張れる。

​忙しい日々にほっと一息、

"深呼吸しながら食べるポタージュ"

​好評販売中!

アーユルヴェーダの食育に通じたMinamiが作るスープを、代表Mikiがプロデュースし、オリジナルブランドを作りました。

japotage 379.jpg

Minami

Potanist

ミッション
ポタージュの販売を通じて、人の健康と幸せに貢献する。
食への感謝と環境との調和をもたらす。

ビジョン
限りある命に向き合い、楽しんで生きる人が増える。

バリュー
一瞬一瞬の"今"というキセキをココロから感じ取り
味わい楽しむこと。

japotage 3.jpg

Japotageができるまで

​やさしい心を伝えたい

Minamiは子供の頃、おばあちゃんと一緒に暮らしていた。

おばあちゃんと一緒に料理をたくさん作り、たくさんのことを教わる。

食材を丁寧に扱うこと、食べる人のことを思って丁寧に作ること。


Minamiにとって食が大切なのは、おばあちゃんとのやさしい思い出があって、

それが人生の土台になっているから。

思いやりをもって作る料理は、人を元気にする。


料理が好きだけど、料理人になるつもりはなかった。


料理を通じて、人が生活を見直して幸せになるための仕事をしたかった。

健康に幸せに生きる人たちが増えるために料理を作り、伝える。

「まず取り組むべきなのは、自分を整えること。」

会社勤めで慌ただしい日々をすごしながら、そんなことを言っていたとき、

うそだぁ、状況を変えたいなと思った。

そんなとき、ヨガやアーユルヴェーダの考えに出会う。

「今を生きることの大切さ」


今の自分のコンディションに集中することを学び、これだ!と思った。

先送りをして、今を我慢するのではなく

今すぐ幸せになることの方が大事。


アーユルヴェーダの基本の考えを取り入れて、ポタージュを作り始めた。

知識やルールに従うだけではなく、味や色の感覚の組み合わせを重視する。

インスタに投稿していたら、以前からの知人だった代表Mikiから連絡がきた。

「本当にポタージュを作るのが好きなんだね!」

​と言われて、本当にそうだと思った。

MikiがMinamiの思いを形にするために動き、2人でメニューを考えた。

いつもMikiが言うのは、「楽しんで作る」ということ。

義務や利益のために作っているのではない。

健康になるべきと言いたいわけでもなく、

各々が気がついて変わっていくきっかけを作りたい。

今日も楽しんで朝から仕込みをする。

仕事だと思ってやっていない。

食べた人が、ふっと息を吐いて、深く息を吸えるようになるように、

美味しいポタージュを作り続けている。

 
linecorp.jpeg

JapotageがLINE公式アカウントに登場!

PopUpの情報がいち早く手に入る!

 
japotage 37.jpg

衣の事業

Aphroditeの女神は、一枚の布で人を魅了したといわれています。
シンプルで着心地がよく、着ている人の内側の魅力が輝くファッションを作りたいと考えています。

アパレル・スキンケアを扱う会社様、一緒にブランドを盛り上げるパートナーになりませんか?

​ピンときた方はご連絡をお待ちしております。

住の事業

ヨガのティーチングを行っています。
出張にも伺います。​遠方の場合も、お問い合わせください。


また、環境問題に取り組む活動や、湘南地域を盛り上げたい方、一緒に活動しましょう。

例)

・海をきれいに保つための清掃活動、イベント開催

・街を活性化するためのヨガイベントの開催

・地元の野菜をつかってのポタージュを作りや教室

 

お問い合わせ

プロデュース事業に関するお問い合わせはこちらから

送信が完了しました。